GD Outdoor|パパラギいちおし器材メーカーをご紹介

世界の最先端器材を日本へ紹介

GD Outdoor

GD Outdoor

GD Outdoorはよりグローバルな視点で最先端の器材を紹介するために「フォースエレメントジャパン」から社名を変更。デザイン性と性能でリードをするSUUNTOのダイビングコンピューターを主軸にしています。これから取り扱う器材も目が離せない存在です。

 

メーカー名:GD Outdoor 株式会社

所在地:〒555-0032 大阪市西淀川区大和田6-16-3

HP:https://www.gdoutdoor.co.jp/

GD Outdoorのパパラギご担当者様よりメーカーのご紹介

GD Outdoor 鈴木 久夫 様

2011年より日本では無名だったFourth Element社の製品を多くのダイバーの方々へ提供させて頂きました。
会社の発展に伴い、SUUNTOやXDEEPの取扱いをする事となり、最先端のダイビング器材を数多くご紹介できるようになりました。

今後も魅力的な商品のラインナップを拡充していきたいと考えています。
そこで、2020年に社名を「ジーディーアウトドア株式会社」へと変更する運びとなりました。
「GD Outdoor」をどうぞよろしくお願い致します。

GD Outdoorを代表する器材はこれ!

EON CORE
EON CORE
EON CORE

EON CORE(イオン コア)BK・LIM・WT 定価 ¥114,000円(税別)

充電タイプで大きな文字とカラー液晶で表示される数字とグラフは視認性が高く、日本語の表示が設定可能です。
ダイビング中の警告の際はアラームと共に、警告する項目の数字やグラフの色が黄色や赤に変化して警告を知らせます。

基本的な操作方法は中央のボタンを押すことで、ほとんどの操作が簡単に行えます。

水を感知するとダイビングモードに切り替わり、水深1.2m以上の水圧を感知して記録・計算を始めます。
トライミックス、リブリーザーまでの10ガスに対応。

画面で表示するダイブモードは2画面切替表示。SUUNTOのホームページに掲載しているアプリケーション「SUUNTO DM5」をダウンロードして同期すると、自動的にログが記録され、EON COREの表示画面と機能項目をカスタマイズすることができます。
充電の際には、付属品のUSBケーブルを使います。

フル充電後の使用可能時間は、初期設定では20時間ですが、明るさ設定を変える事で26時間〜14時間となります。 万が一、充電をすべて使い切り、その後も一定期間充電をしない状態で放置したとしても、それまで記録したログが消えることはありません。
別売のTANK POD(¥42,000-)とペアリング可能。

 

GD Outdoor 今年のいちおし器材はこれ!

D5
D5

D5(ディー ファイブ)BLACK/WHITE 定価¥88,000-(税別)

 

D5
D5

D5(ディー ファイブ)BLACK LIME/ALL BLACK 定価¥96,000-(税別)

EON COREの機能をほぼ受け継ぎ、時計サイズにダウンサイジングした充電式ダイブコンピューター。
追加機能として時計機能、フリーダイビング へのモード切替可能。バイブレーション機能。
ログブックに記載する全項目を一覧表で表示。

 

GD Outdoor商品のお求めはお近くのパパラギダイビングスクールへ!(キャンペーン開催中)

パパラギの器材購入キャンペーンはこちら


お問い合わせ
お電話 無料説明予約 資料請求