2月22日~25日 フィリピン・アニラオツアー

2月22日~25日 フィリピン・アニラオツアー

期間:2019年11月14日~17日

担当:横浜店 山本inst

ツアー概要

Anilaoに潜ってきました~!

こんにちは!大原です!
今年も行ってきました~!フィリピン・アニラオ!


今回の旅のメンバーです!

アニラオは近年日本人ダイバーから少しずつ人気が出てきている、フィリピンのダイブサイト。
生物の種類が驚くほどに、とにかく豊富です!
「普段生物を見つけるのがニガテ。。」という方でも、必ず生物を見つけることができるので、
フィッシュウォッチングの楽しさも知ることができます♪

そんな中でもとにかく人気なのが、マクロ生物。

イッポンテグリ

私がずーっと見たかったイッポンテグリも、ばっちり確認♪
この子は体長が2.5cm位でしたが、そんな小さな体に色々な模様が。かわいい~。

ミジンベニハゼ 幼魚 (撮影:せんちゃん)

日本だと深めの水深で観察されているミジンベニハゼも、
アニラオだと少し浅い10m~15mに生息しているので、のんびり撮影できます♪

ピグミーシーホース(撮影:ちゅんさん)

同じく日本では深場で観察されているピグミー。
こちらもアニラオでは比較的浅いところにいることが多いです。
よーーく見ると、しっぽでソフトコーラルに巻き付いています!かわいい!!

オトヒメウミウシ

ウミウシも大量発生!今回だけでも10種類以上は見ることができました!
ウミウシ好きの方は、アニラオが天国に思えること間違いなしです(笑)

マクロダイビングが有名なアニラオですが、実はワイドポイントもあります!
キンギョハナダイが乱舞するポイントや、
ソフトコーラルが絨毯のように広がっているポイント。

その中でも今回は、、、ドドン!

ギンガメリバー!

ギンガメ玉~!

ということで、ギンガメアジの群れに3回も遭遇することができました!
「あれ?なんか曇ってきたぞ…?」と思ったら、頭上にギンガメアジが群れていました。
これにはみんな大興奮!エキサイティングダイビングでした!

アフターダイブは、リゾート内でのんびーーーり。
夕陽を見て、美味しいご飯を食べ。。今回はみんなで星空観察もしました♪

船着き場とオリオン座

ひたすら、のんびーーりと時間が過ぎるアニラオ。
みんな忙しい日々を忘れ、まったりリラックスできました♪

ガイドのGerryさんと集合写真!

まったり過ごしているはずなのに、あっという間の4日間。
まだまだ見たいアニラオの景色があったので、また行きましょう♪

ご参加いただいた皆さま、本当に本当にありがとうございましたー!

大原

 

各店のご案内

お問い合わせ・資料請求


お問い合わせ
お電話 無料説明予約 資料請求