フィリピン ボホール島

ツアー日程

2021年11/10(水)~11/14(日) 担当:栗原inst
フィリピン ボホール島

『ボホール島とは?』

セブ島の南隣の島・ボホール島。ここではワイドな魚群に囲まれたり、マクロをじっくり撮影できたりといろいろなダイビングスタイルが楽しむことができます。 また、ダイビングサービスが一体化したリゾートでのんびりと、とことんダイビングが楽しめるのも魅力です。

『ボホールおすすめポイント』

<大物狙いのボートダイビング>
ボートで約30分ほどにあるバリカサグ島では、ギンガメアジやバラクーダの大群に会うことができ、ワイドな海中世界を堪能することができます!

<マクロ派垂涎のハウスリーフ>
ボホールの魅力の一つはリゾート目の前に広がるハウスリーフ。カメラ派・マクロ派垂涎のマクロ天国。サンゴやショートドロップオフ、ガレ場などバリエーション豊富なハウスリーフです。ポイントまでは目と鼻の先!
目の前のハウスリーフへは、この手作り感いっぱいのいかだで1~2分のところ。なかなか経験できない、いかだの渡し船。

卵を守るクマノミ 卵を守るクマノミ
カメもこんなに近くに! カメもこんなに近くに!
サンゴと色鮮やかな群れ サンゴと色鮮やかな群れ
青い海とバンカーボート 青い海とバンカーボート

<隠れ家リゾート>

宿泊するリゾートは、ホテルとダイビングサービスが一体化しているので、最高のダイビングライフを過ごすことができます。徒歩圏内にすべてがそろうリゾート。

アフターダイブが贅沢です。 アフターダイブが贅沢です。
夕焼けの空の美しいこと 夕焼けの空の美しいこと
宿泊するリゾート 宿泊するリゾート
 

ツアースケジュール

初日 深夜便にて成田空港→マニラへ 
マニラより国内線にてボホールへ
2日目 昼頃ボホールに到着
午後はダイビングへ!
3-4日目 2ボート
1ビーチ
最終日 送迎車にて空港へ
国内線マニラ経由→成田空港

ツアー条件

参加資格 アドバンスダイバー以上
ボート経験者
DAN-JAPAN会員の方 
事前受講おすすめセミナー ボートダイバースペシャルティー
サンゴ礁セミナー(店内にて開催)

ひと蹴り1本何百年!!

サンゴの中には、数百年を経て成長したと思われるものも存在しています。
1年で直径わずか0.5~2cm、高さ0.25~0.75cmしか成長しない種も多いのです。
ですが、中性浮力が取れないダイバーのひと蹴り“ボキッ!!”が、サンゴの何百年もの成長を止めてしまうこともあります。

西表島のサンゴ

 

お申し込みはパパラギ各店まで

ツアー日程

2021年11/10(水)~11/14(日) 担当:栗原inst

※ホームページ上の内容は、諸般の事情等により変更となっている場合がございます。お申し込みの際の最終基準は店頭にて発表しているツアー表、その他の印刷物などで訂正等行っていますので、必ずお問い合わせの上ご判断頂きますようお願い申し上げます。


お問い合わせ
お電話 無料説明予約 資料請求