造礁サンゴの海 宮古島

ツアー日程

造礁サンゴの海 宮古島

アドベンチャー感たっぷりの地形! 宮古島

水中での浮遊感を味わいながらダイナミックな地形を縦横無尽に泳ぎ回る…、誰しも一度はやってみたいこの「洞窟ダイビング」。

このダイナミックな地形でのダイビングを期待して毎年たくさんのダイバーが宮古島を訪れる。パパラギでも「宮古島の海出身」というスタッフが少なくない。水中も陸上も勝手知ったるパパラギのスタッフだからこそできる宮古島ツアーを開催します!

 

宮古島の海はナゼ透明度が高いのか?

宮古群島の中でも一番広い面積の宮古島。ダイバーにも「洞窟ダイビング」でお馴染みの島です。主な地質は琉球石灰岩。言ってみればサンゴでできた島のようなもので、雨水も通しやすいことから川らしい川がないので海に河川を通じて泥などが出ない。
この地質のおかげで宮古島周辺の海の透明度が高く、サンゴも群生できる環境になったのです。

幻想的な景色 優しく差し込んでくる太陽光がとても幻想的な景色を演出してくれる。
水面に顔が出せる 水面に顔が出せるこんなポイントまで!遊び心をくすぐられますね。

縦横無尽に泳ごう!

 ダイナミックな地形と透明度の高い海、広がる青。こんな世界に入ったらそれはもう味わったことのない浮遊感を経験できるワケです。
 ただダイバーにとって深度変化というのは耳抜きやBCDの操作であったりというアクションも必要になってきますね。
 普段のビーチダイブよりも深度変化の激しい宮古島に潜りに行って地形を楽しむのであれば、やはり「浮力調整」がばっちり自分でできるようになってからがオススメです!

 PPBコースを受けたり、伊豆海洋公園ビーチのような起伏のある地形のポイントで潜り慣れておくというのもいいかもしれませんね。

洞窟が入り組んでいる。 至るところにタテにもヨコにも洞窟が入り組んでいて地形派ダイバーにはたまらない!

地形だけじゃない!

水面から水底がくっきり! 水面から水底がくっきり!
ハナダイやイサキが大量に乱舞する根 ハナダイやイサキが大量に乱舞する根
どこまでも気持ちいい広大な白い砂地 どこまでも気持ちいい広大な白い砂地
ただの真っ白な砂浜と、ただの綺麗な海 ただの真っ白な砂浜と、ただの綺麗な海

ポイントに到着し、船縁から海を覗き込むと水底がくっきり! 異次元の青さに期待値は最高潮です そんな海に飛び込む瞬間は最高ですねー! 水面に浮いているだけでも宮古島のダイナミック地形が一望できます。

宮古島は地形だけではありません。

ハナダイやイサキが大量に乱舞する根があったり、どこまでも気持ちいい広大な白い砂地を散歩するもあり。 ただの真っ白な砂浜と、ただの綺麗な海以外何にもないところでシュノーケリングを楽しんでみたり・・。

 

 

スケジュール

初日 昼頃 直行便で宮古島へ到着
夕方 2ダイブ
2日目 午前 2ダイブ
午後 1ダイブ(OP)
3日目 午前 2ダイブ
午後 1ダイブ(OP)
4日目 午前 島内観光
夕刻 夕方の便で羽田空港へ

 

ツアー条件

参加資格 アドバンスダイバー以上
ボート経験者
DAN-JAPAN会員の方 
事前受講おすすめセミナー ボートダイバースペシャルティー
サンゴ礁セミナー(店内にて開催)

ひと蹴り1本何百年!!

サンゴの中には、数百年を経て成長したと思われるものも存在しています。
1年で直径わずか0.5~2cm、高さ0.25~0.75cmしか成長しない種も多いのです。
ですが、中性浮力が取れないダイバーのひと蹴り“ボキッ!!”が、サンゴの何百年もの成長を止めてしまうこともあります。

西表島のサンゴ

 

お申し込みはパパラギ各店まで

ツアー日程

※ホームページ上の内容は、諸般の事情等により変更となっている場合がございます。お申し込みの際の最終基準は店頭にて発表しているツアー表、その他の印刷物などで訂正等行っていますので、必ずお問い合わせの上ご判断頂きますようお願い申し上げます。


お問い合わせ
お電話 無料説明予約 資料請求