世界遺産 小笠原父島

ツアー日程

2019年08/13(日)~08/18(日) 担当:矢野inst
2020年04/29(水祝)~05/06(水祝) 担当:宮本(祐)inst
世界遺産 小笠原父島

小笠原から八丈島にかけての海域で見られる固有種のユウゼン

世界遺産 小笠原諸島

2011年6月に世界自然遺産登録されたことでさらに人気の高まる小笠原諸島。
東京から約1000Km南に位置する大小30余りの島々からなる小笠原諸島は、緯度は沖縄とほぼ同じで平均気温は23.3℃と年間を通じ変化が比較的少ない亜熱帯に属す過ごしやすい気候の島です。
小笠原に行くには「船」が唯一の交通手段となっており、その所要時間はなんと24時間!
手軽にはいけない上、小笠原諸島は形成以来一度も大陸とつながっていない孤島「海洋島」のため、独自の進化を遂げた貴重な動植物の宝庫となっています。まさに‟東洋のガラパゴス”の名にふさわしい感動の世界が待っています!

まさに紺碧

小笠原諸島でしか見ることができない透明感あふれるブルーの海は、「ボニンブルー」とよばれ、同じ緯度にある沖縄とも、近くのマリアナの海とも違う濃い青色をしています。
水中にはサンゴ礁や色とりどりの熱帯魚、海中へ向かって鋭く落ち込む黒い岩肌、ギンガメアジやイソマグロの群れが行きかう光景など、多彩な海中景観が広がっています。
また小笠原近海では20種類以上の鯨類が回遊しており、ミナミハンドウイルカ、ハシナガイルカは通年見ることができ、運がいいと子育てに来たザトウクジラやマッコウクジラに会えることも!

紺碧のボニンブルー
色鮮やかな魚の群れ

島のほとんどが小笠原固有種

小笠原諸島のなんと植物約40%、樹木約70%、カタツムリ約95%、鳥類約25%か固有種といわれています!魚類は固有種の判別が難しく陸上ほど種類は多くありませんが、ミズタマヤッコ、オビシメ、ミナミイカナゴは小笠原固有種とされています。せっかく自然満載の島に来たので、陸上の大自然も感じてください。
ウミガメ、夕日、星空、グルメ!そして何気なく見ている動植物も珍しいものばかり。
最近は特産品に島塩、パッションフルーツ、島レモン、小笠原コーヒーなど。亜熱帯ならではの商品も。

ひと味違う東京を満喫しましょう!!

奇石を鮮やかに照らし出す
おがさわら丸を島の漁船がお見送り
おがさわら丸からの夕日はこの上ない美しさ
固有種のユウゼン

スケジュール

初日 午前 竹芝桟橋から
”おがさわら丸”出港
  約24時間の船旅
2日目 午前中 小笠原諸島
父島へ到着
午後 1~2ダイブ
3~4日目 午前 2ダイブ
午後 1ダイブ
5日目 午前 1~2ダイブ
午後 父島から
”おがさわら丸”出港
最終日 午前 約24時間の船旅
午後 竹芝桟橋へ到着

 

ツアー条件

参加資格 アドバンスダイバー以上
ボート経験者
DAN-JAPAN会員の方 
事前受講おすすめセミナー ボートダイバースペシャルティー
サンゴ礁セミナー(店内にて開催)

ひと蹴り1本何百年!!

サンゴの中には、数百年を経て成長したと思われるものも存在しています。
1年で直径わずか0.5~2cm、高さ0.25~0.75cmしか成長しない種も多いのです。
ですが、中性浮力が取れないダイバーのひと蹴り“ボキッ!!”が、サンゴの何百年もの成長を止めてしまうこともあります。

 

お申し込みはパパラギ各店まで

ツアー日程

2019年08/13(日)~08/18(日) 担当:矢野inst
2020年04/29(水祝)~05/06(水祝) 担当:宮本(祐)inst

※ホームページ上の内容は、諸般の事情等により変更となっている場合がございます。お申し込みの際の最終基準は店頭にて発表しているツアー表、その他の印刷物などで訂正等行っていますので、必ずお問い合わせの上ご判断頂きますようお願い申し上げます。


お問い合わせ
お電話 無料説明予約 資料請求