世界遺産 屋久島

ツアー日程

2019年09/05(木)~09/08(日) 担当:宮本(祐)inst
2019年11/14(木)~11/17(日) 担当:高橋inst
世界遺産 屋久島

日本で初めて世界自然遺産に登録された場所

屋久島は1993年に日本ではじめて、世界自然遺産に登録された自然がいっぱいの鹿児島県にある島です。

森や縄文杉で有名な屋久島ですが、実は海の世界はこれまた素晴らしいのです。

黒潮が当たり亜熱帯と温帯の入り混じった実に多様な生態系を持つ海、それが屋久島の海です。

アカウミガメ上陸・産卵数日本一

日本では滅多に会えないアカウミガメとの出会いや、通年見られるアオウミガメ も多く”カメの島”でもあります。中でも、アカウミガメの上陸・産卵数は日本だけにとどまらず、なんと北半球で一番多いといわれています!

ダイビングポイント

 豊かなサンゴたち
 ウミガメの産卵がみられることも

小さな島には黒潮がダイレクトにぶつかっているため、海の中は亜熱帯と温帯の魚が入り交じり、マクロ生物でにぎやかな海であると同時にダイナミックな地形に回遊魚が群れをつくり、マンタやハンマーヘッドの目撃例もある生き物が豊富な海です。

 海中温泉は不思議な光景
 ツバメウオの大群
 レアなマクロ生物も
 小さな小さな目..

人生で一度は見たい絶景

島の周りは1周130キロ程度。島の9割が山林で残りの1割が平地となっており人の住むエリアが限られているくらい。
屋久島は年間を通して降水量が多く、とても水が豊富な島です。そしてその水が自然豊かな景観を作り上げています!

黒潮の海から生まれる水蒸気を山を登り、雲となるためです。
海の中も、陸も黒潮の恩恵を強く受けているのです。

 

 まさにもののけ姫の世界観
 苔むした神聖な森
 ぎりぎりまで近寄れる大迫力の滝
 かわいい子鹿にも出会えるかも

陸も、海も大迫力の自然に圧倒される屋久島。
神の島・屋久島は行きたいと思った時、島があなたを呼んでいるともいわれています。

ツアースケジュール

初日 昼頃 羽田空港
→鹿児島
→屋久島
午後 1~ダイブ
2日目 午前 2ダイブ
午後 1ダイブ(OP)
3日目 午前 2ダイブ
午後 1ダイブ(OP)
4日目 午前 島内観光
夕刻 屋久島
→鹿児島
→羽田空港

 

ツアー条件

参加資格 アドバンスダイバー以上
ボート経験者
DAN-JAPAN会員の方 
事前受講おすすめセミナー ボートダイバースペシャルティー
サンゴ礁セミナー(店内にて開催)

ひと蹴り1本何百年!!

サンゴの中には、数百年を経て成長したと思われるものも存在しています。
1年で直径わずか0.5~2cm、高さ0.25~0.75cmしか成長しない種も多いのです。
ですが、中性浮力が取れないダイバーのひと蹴り“ボキッ!!”が、サンゴの何百年もの成長を止めてしまうこともあります。

 

お申し込みはパパラギ各店まで

ツアー日程

2019年09/05(木)~09/08(日) 担当:宮本(祐)inst
2019年11/14(木)~11/17(日) 担当:高橋inst

※ホームページ上の内容は、諸般の事情等により変更となっている場合がございます。お申し込みの際の最終基準は店頭にて発表しているツアー表、その他の印刷物などで訂正等行っていますので、必ずお問い合わせの上ご判断頂きますようお願い申し上げます。


お問い合わせ
お電話 無料説明予約 資料請求